<   2011年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧


 カードリーちゃん、の「秋の新作ドレス」を 母は作りました。

f0177670_18393845.jpg



f0177670_18412954.jpg





 SENちも デザイン、パターン 裁断、縫製、すべて じぶんで コレを 作りました。



じゃん!


  
f0177670_18442474.jpg



    すっごい ブサカワ!!!!わんこ、






なんか、カードリーちゃんのペットだそうです。。。


f0177670_18464987.jpg






 でもさ~、、、ミニィちゃんって マウスでしょう? それのペットが ダッフィー、と カドリーっていう

 ベア、なわけで、、、ここからもう、ぜんぜん「動物界の法則」からはずれているのに、

 その カドリーペアの ペットが わんこ?????


 。。。。。。。。


 そう考えると夢がなくなるのでやめましょう。。。




 
 いじめ事件もとりあえず解決して、いじめた親友があやまったそうです、

 で、、その根本的な理由っていうのが

 その子は隣のクラスのちょっと 可愛い系のギャルズのグループにはいりたかったそうなんですね、

 で SENがいると じゃまになるから 、離れて欲しかったみたいですよ、


 基本的にSENは グループが嫌いなんです。。。。

 たとえば、偶然公園で会えば、遊ぶし、でも 次の約束とかしないタイプ、

 木帆的に 「自由で、単独行動」を好むタイプ = これって アメリカ~ンですよ。。。



 なんといっても 日本人は固まるの大好きですよね~。。。

 それは もう 小学校から 「団地妻」傾向がはじまっているですねえ~。。。


 いや、私は どっちがいいとかわるいとか ないんです、

 文化なんだな~みたいな。。。。。。


この人、そのことまったく理解できないみたいです。。。

f0177670_19114116.jpg

 






  オリジナルバナーをつくりました^^(クリック)
にほんブログ村 美術ブログ 美術教室・学習へ
にほんブログ村
[PR]
 ★SEN画伯の不思議な国のアリス★

f0177670_18262078.jpg
f0177670_18311571.jpg

f0177670_18471342.jpg






三連続にわたって、書かせていただいた 我が家の「いじめ問題」

 本日、どうやら解決です。。。。



 でも この問題に 思いっきり親としてかかわったことで かなり 良い結果を出すことができた感じ。。


f0177670_18364275.jpg






 *まず私と娘がしたことは 「仲間はずれにした相手」に

 確かに追いたかったと思うけど「別に あなたがいなくても私は平気」 と毅然とした

 態度をつらぬいたこと。



 *学校と言う(現場)に行って、校長先生とちゃんと話と言うか、報告をして、

 校長先生の許可をいただいて、何度かクラスの様子を 外から見せていただいたこと、

 ここで 発見したのが、担任のひどさ!!!!



 知ってて知らぬふりをするどころか、 遅れている科目を教える担任の

 ひどさ!

 長い棒をもって(ぶっているとこは見ませんでしたが)-これって脅しジャン!!



 そして間違った答えをいうと、

 いかにも嫌そうに「だから~!」 みたいな。。。。

 これじゃあ、できるものもできなくなる。
 
 この先生 最低!



 そして前に本当によくしていただいた 前担任の先生も入ってくれ、 学活では友達関係の指導。

 そして 職員会議に 持ち上げたところ、

 なんと!他のクラスでも 3,4年生でそのような 「女子生徒」の事件が、多々持ち上がっていることが

 発覚、

 学校全体で取り組みを考えていくことになりました。



f0177670_18441630.jpg




 今回又、とてもいいお話だったので、2通目にNYの親友のママからいただいた

 メールを シェアしたいと思います。


私自身小学校3年の時にいじめにあって、ある日突然仲良しグループから無視。

発端となった女の子とはその後私も友達には戻らなかったですが、

なんとなくクラス替えまで行きついて、何人かはそのボスに隠れて私と話してくれていた記憶があります。

でも、2つだけこのいじめによって、忘れられない事があって、

一つは私の母の怒り。

どんなに悔しかったかを後の私の人生のなかで何度も聞かせられて

、親はそう言うものなのかと客観的に感じました。

子供の私はまた新しい親友が出来て大丈夫になって行くし

、傷ついた事を他の人にしてはいけないと自分なりに学びますよね。


でも、一番ショックだったのは、担任の新任男性の態度。彼は熱血先生で皆に好かれていたし、

私も信用していたですが、いじめの件で放課後私と、

いじめている2人の女子とが先生を挟んで話し合ったのですが。

忘れられない彼の一言。私は「自分は何も悪い事をしていないのにある日突然無視が始まった」


と説明した時、彼は私に「でも、何かやった記憶はないのか。

本当に何もしなかったのか」と聞かれたのです。

これは、今でも残るほどのショックで、ああ、この人は私の方には立ってくれないんだと。

子供にとっては、気持ちを聞いて、理解して、同情して、分析してくれる大人が必要なのですよね。

全く同意しなくてもいっしょに聞いてくれる人が。




 このママは 本当に日本女性としてなんと、マンハッタンで「成功」した 素晴しい方です。

でもそのママにも そんな思い出があって、今でも覚えている。。。。


 オトナにとって「よくある小さいこと」が 実は 子供にとっては一生残る心の分かれ道なんですね!
人生は厳しい。。。

だからこそ家族や大人からの「愛」は惜しみなく与えなければいけないのではないでしょうか?


オリジナルバナーをつくりました^^(クリック)
にほんブログ村 美術ブログ 美術教室・学習へ
にほんブログ村
[PR]
by gibbsrandy | 2011-09-22 18:53 |
三連休だったので カドリー姉妹の 秋ドレスをつくりました。。

f0177670_134523.jpg



 この真ん中の ファーバックに 注目。。。。

 ですから、いらなくなったファー、で猫を作り、全然あまっているのでバックをつくりました。。。

 でも まだあまってるから。。。。次も登場しそうです^^








 三連休中に 「学習塾」の体験に行ってしまいました。。。。

 とー。。。いうのも SENちが通っている「英語教室」のギャルズが皆、同じスクールの 「国語、算数」にも

 行っているので あれだけ勉強ぎらいな

 SENちも一緒にいきたくってしょ~がなくなったわけです。。。




 でも驚いたことには、学校では ブービー賞に近いほど、算数の成績が悪いSENちが

 塾のテストでは良かったのでした!




f0177670_1335303.jpg




 それって。。。本当に 雰囲気でやる気もでるもでないもってやつなんでしょうか。。。。。謎です








 で 三連休明けの朝、 SEN いわく、

 「今日って なんか 難しい気持ちなのよねええええええ~。 」
 それは そうです、仲間はずれ事件にあっているのですから、



 あなたならどうしますか?




 私はつかさず、

 「あとでお母さん学校に用事あるから行くよ、」



 といったら元気に行きました。。。。。

 本当に用事がいつもより、早めに行って、クラスの担任の先生に あってきたら、びっくり!


 私が週末 いじめのことで 電話しているのに、まったく忘れているのか わすれたふりをしているのか!

 って感じなんです!


 「どうかしましたか?」
 とかスンゴイとぼけた顔して言ってるんですよね!



 -DON’T PISS ME OFF!-










  
 これは 私の親友のNYで生活しているママからの意見です。

 
私もいじめは絶対許せません。

親が出て行くのは当然。クラスの担任にも校長にも即知らせて厳重に扱ってもらうのは当然です。

やはり女の子は3人集まれば仲間はずれになることも多々あるようですが。けんかして仲直りすれば済む事でも、ねちねちなるといじめに繋がるのですよね。


アメリカでもAnti Bullingのいじめ対策が学校で盛んになっていて先生も見逃さずに対処している感じです。

どうしてけんかになったのか、今度はどうすればいいのか、お互いに謝って友達に戻るところまで、女の子2人が指導受けていました。クラスに先生が2人いるからこそ出来る指導だと思いますが、大人の指導が大切ですよね。



 ですよ!



 いじめ、というのは 多かれ少なかれ 人生の上で経験することです。

 でも、大事なことは 

 こういうときにこそ、「家族、母親の愛情で子供を翼の下に抱きかかえるようにしてあげる。」

 ことだということです。


 
 クマのお母さんだって、鳥のお母さんだって、みんなみんな 命がけで敵から自分の子供を守ります。

 
 あたし怒らせんなよ!


f0177670_1453886.jpg


  と、、いうわけでございます。もしいじめで悩んでいる人が読んだら がんばってね!




オリジナルバナーをつくりました^^(クリック)
にほんブログ村 美術ブログ 美術教室・学習へ
にほんブログ村
[PR]
★いらなくなったフェイクファーで猫をつくったよ★

 
f0177670_18363112.jpg







 とうとう、うちのSENも「いじめ」にあってしまいました・・・

 相手は なんと 親友!!!


 怖いです! ブルータスお前もか!の世界です。。。。

 それは夏休みがあけてから 親友の態度が一変。。。。。

 私がたまに会っても かな~りとげとげしいので、何か変だなあ、と思っていました。。。


 しかし!! その攻撃は、SENさんに向けられたのです。

 あまりにも 言動が激しいので 担任までが注意したとのコト!!!

 しかし。。。。。。。



 SENさんは 「いじめられてる」と思ってない(汗)
 いいような、わるいようなー。。。。



 しかし、今日の土曜日学校は文化祭、昨日、私が 帰り道 「明日の文化祭どこでまちあわせなの?」

 と、きくと

 「あ~SENちゃんとは行かないわよ!

私 ▲ちゃんたちと行くからっ!SENちゃんとは気が合わなくなったの!」

 

 お。。。おんなはこわい。。。。。

 (考えていると、私も一度や二度、こういう思いをした記憶もあります)





 ぴぴ~んと来た母は このまま 文化祭に行ったら、先生もいないし悪化の雰囲気と察知!




 あなたならどうしますか?


母は すぐさま こっそりと 校長先生のところへ。。。

 こういうことは事態が悪化してからでは取り返しがつかないし何しろ私のモットーは

 いじめと差別はゆるさない!!!!


 そして こういうときは 事件現場である学校を 調べるのが一番なのです。。

 すると、 ぴぴ~んと いい考えが!

 去年、このブログでも 紹介した 「クワガタ王子」ちょ~かっこいい話



 がクワガタ王子が 校庭で談話しているのを発見!!!



 すぐさま

 「ゆうちゃ~ん、悪いんだけど明日の文化祭、 
SENち 連れて行ってもらっていい?」


 と おねだりすると

「おっ!いいよ! じゃあ 俺迎えに行ってやるよ!」


  ↑
かっこいいオトコは どこまでいってもカッコイイ!





そして、なぜ 母が彼を選んだかというと

最高学年のヒーローといれば だれも絶対に近寄れない!!!!

 という作戦に出たわけです。。。





結果は。。。。大成功!

迎えにいったら ちょ~楽しんでいました。。。


f0177670_19173894.jpg




 で、王子は ベイゴマ大会中で。。。。

f0177670_1919650.jpg


大会というより、一人勝ちしているって言う感じ~  (本当になにからなにまでかっこいい)


じゃん!

f0177670_19251876.jpg




王子には 弟と妹がいるのに、この日 ずっとSENについていてくれたそうです。。。。


  -王子~ありがとおおおおー といったら、

  


  -べつに、、いいよ。- と はにかみながら笑った。。。

f0177670_19393386.jpg






   私はあなたのような青年が日本にいることが誇りですうウウウウ!!!!

*みなさまの クリックのおかげでー上位のランキングで感謝感謝です。。。ありがとうございます。。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
 SENさんはいつも 自分の机の前に 「窓」 を作ってしまいます。。。

 
f0177670_8244578.jpg




 でも。。。。。。

 最近母も、「確かにー!」 と思うことがあるのですが、






 壁、という 「閉塞感」 の 真ん中に「窓」 を 置くと、

 みょうに 「ほっ」と するんですよね。


  窓を 開けて 外にでる。。。。ずっと歩いて、海に出る。。。そして 船に乗る。。。じゃないけど、

  「自分」と言う小さい 世界から 「窓」というものさえあれば 無限の可能性の中に

  入れるわけですよね。。。




 
f0177670_8304012.jpg



SENの 「英語のお稽古事」の クラスに 「日常では絶対に出会えないような」

ひとり スーパー美少女お嬢さんが来ているんです。。。。。。

私もSENも はじめてあったときには一目ぼれ!


だって。名門私立のあのちょ~美しいセーラー服に 。。。

長い 三つ編みの髪。。。。。

そして「白い帽子」が光っていたのですから!!!






でも なぜか まったく「正反対」の SEN と みょ~に仲が良いのを発見!!!!!





f0177670_839212.jpg


英語のクラスは 筆記、と ゲームと スピーキングと 三部門に分かれているのですが

SENは 案の定。筆記がまったく 駄目、、、

前回も 「う~~ん!!!Nがない!!」とうなる、SENに 

「姫」

そっと寄り添い、



「いっしょにやりましょ。。。。」



じ~ン!!!と来る光景でした。。。



でも そんな姫、にも 悩みが!

「姫」は 人前で 話をするのが大の苦手。。。。

しかも「英語」となると、ほんとうにかたまってしまうのです。。。。



f0177670_8463322.jpg




以前も

ローテーションで 自己紹介を 英語でする部分。。


SENさんは



「My Name is SEN, I'm from NY!(NYじゃねえだろ~!) Where are you from??]

ともう、ゼスチャーつきで 余裕(だって私生活なんだもんね)。

でも

「Where are you from?」 と きかれた「姫」は そのまま固まってしまいます。。

そうすると「姫」は 自分を 「鼓舞」しようと ぱんぱんと 手のひらで 足をたたくのです。。。。


先生が、


「たまに足が赤くなるまでたたいちゃうこともあるのよ」


といいます。。。。。。。

SENには 考えられない「努力」です。。。



そんな「姫」に SENが「 だいじょ~~~ぶ!!!いいからいいから!!!」と 肩をたたくシーンが!



f0177670_855375.jpg







 そう。。。。誰だって 苦手なものはあるし、誰だって 得意なものがある!!

 「心の窓」

 を あけて 皆で外に出れば 手をつなぎ、助け合い、笑い会えるのではないでしょうか。。。。




オリジナルバナーをつくりました^^(クリック)
にほんブログ村 美術ブログ 美術教室・学習へ
にほんブログ村
[PR]
by gibbsrandy | 2011-09-13 09:01 | Kids Art
 
 昨日の夕方 突然

「9月って秋でしょう?」


母「まあね~。。まだ暑いけど。。」


「秋って言えば さんま よねえ」


↑ なにこの人、おばんくさっ!8歳 のいうこと?????

きっと誰かがスーパーで言っていたのを まねしているんだろう、と軽く考えていた私が発見したは。。。。。。。



f0177670_934945.jpg



コレが、冷蔵庫の扉に大きくはってあったのでした(汗~~)

なんか、こう、、目に見えないプレッシャーに首を絞められるような息苦しさを覚えた私は

いそいで 「さんま」を買ってきました。。。



f0177670_9412761.jpg


それをみたSEN巨匠がいったこと、、

「さんまねえ~~。なんて素敵な顔なのかしら!!!!」


 意味ぜんぜんわかんないしっ!!!!!






そして。。。見てください。。。

何でこの人、魚 食生活図鑑を見ながら食べているのでしょう!!!


f0177670_9441563.jpg




f0177670_9445379.jpg







あなたは、、、「さんま」の顔が「素敵」だと思いますか?

オリジナルバナーをつくりました^^(クリック)
にほんブログ村 美術ブログ 美術教室・学習へ
にほんブログ村
[PR]
by gibbsrandy | 2011-09-07 09:48 | おまけ

おばあちゃんのお友達がSENちゃんが 洋裁が好きだと聞いて 大量の「かわいい布」を

 大量に送ってくれました!


f0177670_8164926.jpg



 
 大喜びのSENさん(近所のキッズじゃんけん大会で優勝して お菓子のネックレスをしています(w)


f0177670_8122165.jpg




と、いうわけで9月のはじめのWEEKENDは「お洋服作り」ではじまりました。。。。




もちろん、今「SENブーム」の カドリーベアちゃんのものです。

f0177670_8153132.jpg





あれれ、アーティストSENさん 今回は 布部を使わず なぜか レース三色を組み合わせました・・

(縫製は ママの私がお手伝い)

f0177670_819194.jpg











でも! SENさん なんと自分で 「アンブレ~ラ~」に挑戦!

f0177670_822759.jpg





綿棒をつかったのはわかりますが、、、あとはなにがどうなっているのか
まったくわかりません(汗!)

でも とりあえず アンブレラ~に見えます(笑)


f0177670_8234961.jpg








というわけで、、ちょっと姫系「カドリーちゃん」のかんせいです。

f0177670_8293684.jpg





にほんブログ村 美術ブログ 美術教室・学習へ
にほんブログ村
[PR]